日本キリスト教団(日本基督教団) 芦屋西教会 公式サイト。兵庫県芦屋市のプロテスタント教会。

創立50周年記念コンサート

307 views
約 2 分
創立50周年記念コンサート
【日 時】 

2019年11月10日(日) 13:30開場  14:00開演

【主な曲】 

星野富弘の詩による歌   日日草・よろこびが集まったよりも
   シューベルト作曲     菩提樹・セレナーデ・ます他

【出 演】 畑 儀文

       大阪音楽大学大学院修了。
       1979年小林道夫氏の伴奏による初リサイタル。1991年オランダ・アムステルダムに
       おいてM.V.エグモント氏のもとで研鑽をつみ、以後オランダ各地、近年はライプツィヒ・ニコライ教会
       でバッハの作品のソロを務める。 1999年シューベルト歌曲全曲演奏完遂。
       咲くやこの花賞、兵庫県文化賞等 受賞。
       丹波の森国際音楽祭シューベルティアーデたんば音楽監督。
       関西フィルハーモニー合唱団 コアマイスター、大阪バッハ合唱団音楽監督など務める。

【伴 奏】 城村奈都子

       武庫川女子大学音楽部卒業後、同大学専攻科修了。兵庫教育大大学院修士課程修了。
       在学中より演奏活動を行い、丹波の森国際音楽祭”シューベルティアーデ丹波”には毎年出演。
       2015年シンボルアーティストを務めるなど、主に伴奏室内楽の分野で活躍。
       現在、武庫川女子大学音楽部伴奏助手、同大学付属中高非常勤講師。
       関西フィル合唱団、大阪バッハ合唱団、西宮中央合唱団伴奏ピアニスト。      
       

【ご報告】

美しい秋晴れの中、たくさんの方々がおいでくださいました。
プログラムは「歌い継ぎたい日本の歌」「《聖書の歌》ドヴォルザーク作曲」「童謡名曲選」「シューベルト歌曲集」
「日本歌曲名曲選」♪♪♪
畑さんの美しいテノールやユーモアのあふれたトーク、城村さんの情感たっぷりの演奏に魅せられ、
豊かな気持ちで帰路につきました。